愛知名古屋 交通事故の損害賠償請求・慰謝料請求専門の弁護士 法律事務所「虎ノ門法律経済事務所-名古屋」

名古屋支店交通事故

文字サイズ
文字サイズ 小
文字サイズ 標準
文字サイズ 大

サイトマップからページを探す

名古屋市東区で発生した交通事故

2015-10-21

名古屋市東区で発生した交通事故

名古屋市在住のBさんは,名古屋市東区において,交通事故に遭いました。

Bさんは,適切な損害賠償を受けるため,弁護士事務所の無料相談に行きました。

Bさんは,事故当時,専業主婦だったのですが,損害賠償として逸失利益を請求できるのかどうか,相談したいようです。

 

専業主婦の基礎収入は0円?

前回のコラムでは,逸失利益,逸失利益の算定における基礎収入について説明しました。

そこでは,給与所得者を例に挙げ,原則的には,事故前の現実の収入額を基礎収入とお話しました。

もし原則のとおりであれば,専業主婦の場合には,事故前の現実の収入額というものがありませんので,基礎収入は0円ということになりそうです。

 

専業主婦にも逸失利益が認められる。

以前は,専業主婦の方が事故に遭われた場合には,基礎収入は0円であるとして,逸失利益の賠償が否定されてきました。

しかしながら,専業主婦の方がされている家事労働は,他人に依頼すれば対価を支払わなければならないものですから,金銭的に評価することも可能です。

そこで,昭和49年,最高裁判所は,専業主婦の方が交通事故に遭われた場合にも,逸失利益を認める判断をしました。

現在の実務では,この最高裁判所の判断に沿った運用がなされています。

 

専業主婦の方の逸失利益を認める場合には,基礎収入をいくらと評価するかという問題が残ります。

この問題について,一般的には,専業主婦の方の基礎収入は,女子雇用労働者の平均的賃金をベースに考えることになっています。

Copyright(c) 2015 虎ノ門法律経済事務所 All Rights Reserved.