愛知名古屋 交通事故の損害賠償請求・慰謝料請求専門の弁護士 法律事務所「虎ノ門法律経済事務所-名古屋」

名古屋支店交通事故

文字サイズ
文字サイズ 小
文字サイズ 標準
文字サイズ 大

サイトマップからページを探す

16条請求とは?

2015-06-19

名古屋市東区で発生した交通事故

名古屋市在住のNさんは,名古屋市東区で,自動車同士の交通事故に遭ってしまいました。

Nさんは,交通事故の相手方に対して,損害賠償を請求しました。

Nさんは,交通事故の場合には,16条請求といって,直接自賠責保険に請求できるという話を聞きました。

Nさんは,16条請求について知るため,弁護士事務所の無料相談に行きました。

 

16条請求とは

自賠責保険においては,自動車の保有者に損害賠償責任が発生した場合,被害者が,直接保険会社に対して,損害賠償額の支払いを請求することができます。

これは,自賠責保険の,保険金の請求ではなく,損害賠償額の請求といわれ,保険金額の限度で支払われるものになります。

16条請求の場合には,交通事故証明書など,必要書類を集め,手続きを踏む必要があります。

 

16条請求のメリット

16条請求には,様々なメリットがあります。

15条請求の場合には,示談が成立しなければ後遺障害の賠償金が支払われませんが,16条請求であれば,後遺障害の等級に応じて,自賠責の限度額で賠償金の支払いを受けることができます。

また,16条請求の場合には,被害者側の立場から,後遺障害の事前認定を行うので,透明性の高い手続きを期待することができます。

Copyright(c) 2015 虎ノ門法律経済事務所 All Rights Reserved.