愛知名古屋 交通事故の損害賠償請求・慰謝料請求専門の弁護士 法律事務所「虎ノ門法律経済事務所-名古屋」

名古屋支店交通事故

文字サイズ
文字サイズ 小
文字サイズ 標準
文字サイズ 大

サイトマップからページを探す

一括払い制度とは?

2015-06-30

名古屋市熱田区で発生した交通事故

名古屋市在住のRさんは,名古屋市熱田区で,自動車同士の交通事故に遭ってしまいました。

Rさんは,交通事故の被害者になった場合には,自賠責保険だけではなく,加害者側の保険会社に対しても請求できるということを聞きました。

また,Rさんは,自賠責保険と加害者側任意保険に,別々に請求する必要はなく,一括払い制度を利用することができると聞きました。

Rさんは,一括払い制度で損害賠償を請求するため,弁護士事務所の無料相談に行きました。

 

一括払い制度とは

本来であれば,交通事故による対人賠償を求める場合には,自賠責保険に基づく請求と,任意保険に基づく請求を,別個に行うことになります。

しかしながら,このような個別請求は,被害者にとって二度手間です。

そこで,一括払い制度があります。

一括払い制度とは,任意保険会社が,自賠責保険分も一括して被害者に対して立替払いをし,その後に自賠責保険会社に対して自賠責保険分の金額を請求する制度のことをいいます。

 

一括払い制度の注意点

自賠責保険では,過失相殺については,被害者に重過失のない限り考慮しないこととされています。

したがって,被害者に重過失がある場合には,一括払い制度を利用することによって,被害者が不利になる場合がありますので,注意が必要です。

Copyright(c) 2015 虎ノ門法律経済事務所 All Rights Reserved.